スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルマラソン

10月25日、大井川河川敷が主なコースとなるしまだ大井川マラソンが開催された。

この大会は、コースがフラットで走りやすく、制限時間が7時間と長い。そして、
途中に通過制限時刻の関門がないから、制限時間の7時間までは、いくら遅くても
走ることができるために初心者に優しい大会である。

今回、私を含めた6人でこの大会に参加したが、そのうち3人はフルマラソンに
参加するのは初めてである。

フルマラソン(42.195キロ)の大会に参加することを人に言うと、驚き、「スゴイ!」と
尊敬の眼差しで見つめられることがある。

そして、その話題になると、私はいつも言うのである。
「一緒にフルマラソンの大会に出ませんか。大丈夫ですよ。」
それから、その大丈夫ですよという理由を話すのである。

スタートからゴールまでずーっと走る必要はなく、歩いてもいいんですよ。

制限時間が7時間ということは、時間あたり6キロ程度進めばよく、それは早歩きの
スピードぐらいですよ。

その早歩きとスローなジョギングをプラスして、速く歩いてゆっくり走れば、完走
できますよ。

大会に参加する第一目的は健康維持であり、完走はそれ以下の目的だから、
参加することに意義があるんですよ。

途中で、歩けなくなったり、7時間を超えてしまったらバスで回収してくれますから
安心ですよ。

怪我等で動けなくなっても、救護要員等が配置されているから安心ですよ。

支払う大会参加費の費用対効果が高いのは、長い時間コースにいて、コースの
途中に用意されている飲食物をしっかり飲んで食べて、最後は回収車に乗る人
ですよ。

マラソン大会は走るだけではなく、温泉で汗を流し、その後の懇親会までで
ワンセットですから楽しいですよ。(我々のグループ)

こんな話しをするのだが、それでも、じゃあ参加しようと一歩踏み出す人は少ない。
ところが、今回はそんな私の言葉に騙されて未経験者が3人も、その一歩を
踏み出し、大会に参加したのである。

その3人の結果は、

N 克典さん
今年は高校同窓会の幹事年に当たってしまい練習不足であり、大会前日の
幹事打ち上げ会で、しっかり飲んでしまい睡眠時間3時間で出場した。

結果は、二度も足がつったりして16キロ付近で係員に諭されて棄権した。
しかし、来年は33キロの大エイドステーションまでは行くぞと、早くも目標を決め、
その練習のためにと、今年走った森町ロードレースのハーフを申し込む。

N 克典さんの前向きな姿勢に拍手を送りたい!
今年は、仕事の都合で懇親会に参加されなったので、来年は懇親会まで
参加してくださいね。

M 史さん
一ヶ月前に身内に不幸があったため、そのころから練習できていないせいか、
朝から不安顔であった。

結果は、30キロ付近で足が上がらなくなり棄権したが、スタート前の不安な
顔から一変して、清々しく爽やかな顔になっていた。

懇親会でも、出てよかった。来年も出たい。
来年は33キロの大エイドステーションまでは行きたいと言っていた。

M 史さん、大丈夫ですよ。来年は完走も夢ではないですよ。
来年も朝から夜まで楽しい一日を過ごしましょう。

H 利枝子さん
入れ込みすぎて、前日も15キロを走ってしまったと後悔しながら集合場所へ。
そして、「参加することに意義がある」と自分に言い聞かせるようにしていた。

結果は、普段から走り込んでいる成果が出て、5時間39分で完走。
お見事!

自分の世界が広がり、自分の力の限界に挑む勇気と自信が持てた。
これからの生き方が変わってくると思うと喜んでいた。

H 利枝子さん、来年は思い切って5時間を切ることを目標にしましょう。
そして、来年の懇親会では美味しい生ビールを2杯飲みましょう。

そして、もう一人。W 恵子さん。
私と同じで3回目のフルマラソン参加なのだが、いつも、その頑張りには
驚かされる。

美形、いや美系というか、美術系で体育会系ではない。

初めてフルマラソン参加の時は、回収車に乗ってくるだろうと思っていたら
見事に完走。これには驚いた。

2回目は20分ほどタイムを短縮して完走。

そして、3回目の今年は膝を痛めていて、5キロぐらい走ると膝が痛み始める
症状があり、そのため練習不足で本番に臨んだ。

無理に走って、ますます膝を悪くしてはいけないし、10キロ程度で棄権して
くれればいいかなと思っていたのだが、最初の折り返し後に対面から走ってくる
その姿を見て驚き、次の折り返し後もまだ走って(歩いて)いる姿を見かけた。

これなら、なんとか制限時間内で完走できるかなと思っていたら、お見事!
見事に完走! いつも、私の予想を裏切る結果に感嘆し拍手を送る。

私は、当初の目標には遙かに遠いタイムでゴールイン。
その分、大エイドステーションで食べたり飲んだりと、今まで経験できなかった
ことを楽しむことができた。

そして、初めて参加した3人が喜んでくれたこと、W 恵子さんの頑張りに
驚かされたこと、懇親会が楽しかったことがいい想い出となった。

酒井和久
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅげむ

Author:じゅげむ
行政書士渡辺航三(代表)、行政書士酒井和久、補助者4名
(業務内容)
建設業許可、産廃業許可、運送業許可、古物商許可、会社設立、会計記帳、遺言・相続手続、農地転用 他
(所在地・連絡先)
浜松市北区三方原町476-5 
Tel:053-439-0249
気軽にご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。