スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五色沼

9月26日、五色沼を歩く。

五色沼と呼ばれる池沼も全国には多くあると思うが、やはり、五色沼といえば
裏磐梯の五色沼、そして、会津磐梯山といえば五色沼を連想させる。

長い旅も終盤、そして、朝から雨の心配がある空模様。

五色沼自然探勝路であれば道は整備されているだろうし、歩く時間もそれほど
必要ないだろうという理由で五色沼散策に出掛ける。
P1000869.jpg
五色沼と言われているが、沼が五つあるわけでも五色に彩られている
わけでもない。

毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などの多くの沼がある。
P1000872.jpg
天候、太陽の位置、季節によっても色が変わるかもしれないが、その沼の
水質、そして含まれる金属の質・量により沼ごとに違う色を見せるようだ。

写真では分かり難いが、湖面すれすれの場所にある木の葉が白く見えるのは、
その沼の水が葉に付着しているためなのではないかと思う。
P1000873.jpg
私は、観光や撮影でなく、ウオーキングが目的であったのだが、山に残雪が
残り新緑が眩しい時期、鮮やかな紅葉の時期で天候がよい日にノンビリと
歩いてみたいものである。
P1000877.jpg
毘沙門沼ではボートに乗ることができるし、五色沼入口にある裏磐梯ビジター
センターなどでは食事や買い物ができる。
P1000881.jpg
ボート、食事、買い物、たまにはこんな観光目的の旅もいいなと思う。

観光地の池にはつきものの鯉
P1000883.jpg
人に慣れていて寄ってくる。餌が豊富なのか人にもらうのか立派な体格だ。

会津、喜多方、磐梯・裏磐梯、この地方は見所が多い。
近いうちに、また訪れる機会をつくりたいと思いながら帰宅したのである。

酒井和久
スポンサーサイト

テーマ : 福島県旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅげむ

Author:じゅげむ
行政書士渡辺航三(代表)、行政書士酒井和久、補助者4名
(業務内容)
建設業許可、産廃業許可、運送業許可、古物商許可、会社設立、会計記帳、遺言・相続手続、農地転用 他
(所在地・連絡先)
浜松市北区三方原町476-5 
Tel:053-439-0249
気軽にご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。