スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪と髭 髪

髪は長~い友達というCMがあったが、私の場合、髭は長~い
友達だと思うが、髪は、そうでもない。

もう十数年前からになるが、自分自身で散髪をするようになった。
自分自身で刈ることができるわけだから、当然丸刈りである。

いい点は、第1に金がかからない。

第2に、洗髪が簡単で楽である。
洗髪は短時間、シャンプー少量、トリートメント不要、
さらにドライヤーいらずですぐ乾く。
当然買う必要なし。

あっ、でもヘアトニックは使うよ。でも少量で大丈夫。

逆に、やはり髪は普通にあったほうが若く見える。

第2に、夏は直射日光に弱く、冬は寒い。

まあ、それなりに長所短所はいろいろあるが。
ないものは仕方がない。

登山の帰りに、知人と温泉で汗を流す。
知人は、「髪を洗って、さっぱりした。」と言った。
私は、「おいおい、髪じゃないだろ。頭を洗ったんだろ。」
私と、五十歩百歩なんだから。

自分で散髪するにはバリカンが必要である。
そして、ハサミとカミソリも必要になる。

さて、散髪をするのは浴室で、バリカンは充電式である。

しかし、散髪をする前にいつも充電してあればいいのだが、
なかなかそうはいかない。
充電されていると思い込んでいる場合がある。

その場合、途中で電池が切れると、外出できなくなる。
なぜって、虎刈りよりもひどい頭になるからである。
そのため、散髪後に外出予定のない時刻に散髪するのである。

髪、頭といえば、帽子である。

私は、25才ぐらいから登山を趣味としているので、帽子を
被ることが多く、そのためか、帽子好きである。

今は、帽子もブームであるが、私はそれよりもずっと前から
スーツ姿の時も帽子を被っている。

誤解してもらいたくないのは、頭を隠したいからではなく、
帽子が好きで被っているのである。

そこんところをよろしく。

酒井和久
スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅげむ

Author:じゅげむ
行政書士渡辺航三(代表)、行政書士酒井和久、補助者4名
(業務内容)
建設業許可、産廃業許可、運送業許可、古物商許可、会社設立、会計記帳、遺言・相続手続、農地転用 他
(所在地・連絡先)
浜松市北区三方原町476-5 
Tel:053-439-0249
気軽にご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。