FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の山旅2

8月の夏休み、やはり涼しいところで過ごしたいものです。

そのためには、ベースキャンプとなる宿は高所にあり、できれば個室で、
さらに欲を言えば温泉であればいいなということで選んだのが、三斗小屋
温泉のある那須岳でした。

その那須岳は狭義では茶臼岳の別名となり、広義では霧島山と同じく、
那須五岳と呼ばれる茶臼岳、朝日岳、三本槍岳、その他のピークの総称と
して、その名前が使われるのでしょうね。

ですから、那須五岳などその山域全体を指すなら那須連山と呼ぶ方が
わかりやすいですね。

まあ、とにかく三斗小屋温泉と那須連山に出掛けたわけです。

平成27年8月9日 茶臼岳(那須岳)を北から撮影
P1000557.jpg
正面奥に見えるのが茶臼岳ですが、この山域の火山活動の激しさが
わかりますよね。

茶臼岳に近づくと、ゴーッというジェット機の爆音のような音が聞こえて
きます。それは、火山ガスが噴出口から吹き出してくる音で、山は、地球は
生きているんだなと感じさせます。

平成27年8月10日 茶臼岳(那須岳)を西から撮影
P1000601.jpg
同じ茶臼岳でも方角、角度が違うと見え方が一変します。

姥ヶ平から撮影したもので、美しい日本庭園とその借景となったような
茶臼岳です。

茶臼岳の上は、青空と白い雲ですが、山腹に白くみえるのは火山ガスの
噴煙です。

三斗小屋温泉の源泉
P1000575.jpg
三斗小屋温泉は、歩いていくしか交通手段はありません。最短でも2時間
程度は見た方がいいでしょう。

なぜか、火山の旅が続きます。

今月のシルバーウイークは、さらに北上して福島県に足を踏み入れ、磐梯、
吾妻、安達太良の山を目指します。

酒井和久
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゅげむ

Author:じゅげむ
行政書士渡辺航三(代表)、行政書士酒井和久、補助者4名
(業務内容)
建設業許可、産廃業許可、運送業許可、古物商許可、会社設立、会計記帳、遺言・相続手続、農地転用 他
(所在地・連絡先)
浜松市北区三方原町476-5 
Tel:053-439-0249
気軽にご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。