スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鎚山

石鎚山は、加賀の白山以西の西日本最高峰(1,982m)であり、
日本百名山、日本七霊山に数えられ、信仰の山であり、
修行の山です。

石鎚神社成就社の見返遥拝殿から見る残雪が残る石鎚山
RIMG0289.jpg
この成就社の神門をくぐると、いよいよ登山道らしく
なってきます。

この成就社から石鎚山に登ると、石鎚山の象徴でもある
四ヶ所の鎖場が順次現れてきます。
ここは登り48mの試し鎖
RIMG0290.jpg
試し鎖という名前のとおり、これは度胸試し用とのこと。
この鎖場を登れないようであれば、すべて、巻き道を選択する
方が安全とのことです。

夜明峠と石鎚山
RIMG0296.jpg
天気もよく、景色と気持ちのよい峠でした。

一の鎖(33m)は、足元を見ながら歩いていたら見逃して、
いつの間にか巻き道を歩いてしまいました。

次は、二の鎖(65m)
RIMG0298.jpg
鎖場は、腕力で登らず、足で登るようにしないと大変です。

そして、最後の三の鎖(67m)
RIMG0306.jpg
この鎖場を登り切ると、石鎚山(弥山)山頂であり、石鎚神社
頂上社と山小屋頂上山荘、そして、素晴らしい展望が迎えて
くれます。

石鎚山(弥山)から西方向の展望
RIMG0312.jpg
こちら方面は女性的な優しさを感じさせてくれます。

石鎚山(弥山)からの方向の石鎚山(天狗岳)
RIMG0311.jpg
西方向とは対極になる、一番知られている男性的な石鎚山
(天狗岳)の勇姿です。

石鎚山弥山(1,972m)から石鎚山天狗岳(1,982m)への道
RIMG0317.jpg
弥山から天狗岳までは10分ほどですが、鎖場と同様、滑落が
心配され緊張する場所が数ヶ所ありました。

石鎚山天狗岳からの石鎚山弥山
RIMG0319.jpg
石鎚山弥山の頂上に見えるのが、石鎚神社頂上社であり、
頂上から右下に切れ落ちる岸壁を登ってくるルートにあるのが
三の鎖(67m)です。

鎖場、岩場などで緊張すると、下界では感じることが少ない
命の惜しさを感じることができます。

酒井和久
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

じゅげむ

Author:じゅげむ
行政書士渡辺航三(代表)、行政書士酒井和久、補助者4名
(業務内容)
建設業許可、産廃業許可、運送業許可、古物商許可、会社設立、会計記帳、遺言・相続手続、農地転用 他
(所在地・連絡先)
浜松市北区三方原町476-5 
Tel:053-439-0249
気軽にご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。